VIO脱毛をする前に知っておきたいこと

VIO脱毛を脱毛エステや美容クリニックで受ける方は、ここ数年増加しています。

その理由は、VIO部分の無駄毛を頻繁に自己処理をするのは手間がかかるし面倒です。それにデリケートな部分ですので、カミソリを使うことで傷がつき、トラブルを引き起こす原因にもなりかねません。

そうかといって無駄毛の処理を怠っていると、お友達との旅行や彼氏とのデートのときに恥ずかしい思いをすることになるかもしれません。

またプールや海に出かけるなら、やっぱりお気に入りの水着を着たいものです。

そういった理由から、VIOの脱毛を受ける方が増えているわけですが、場所が場所なだけに相談する相手もそうそういないという声をよく聞きます。

Vラインのデザインひとつとっても、参考になる情報はネット上でなかなか見つけることは難しいですし、友人知人にどんなデザインにしているかを尋ねるのも気が引けますよね。

当サイトではそういった、VIO脱毛をしたいと思っていてもなかなか踏み出せない方に対して、VIO脱毛を受ける前に知っておきたいことや注意点、デザインをどうするかなど、多くの方が悩んだり不安に感じていることに対して役に立つ情報を紹介しています。

また、VIO脱毛の施術方法や、すでにVIO脱毛を完了した方、あるいは今現在VIO脱毛を受けている方々から評判のよい脱毛エステや美容クリニックの情報をご紹介しています。VIO脱毛を始める前に是非ご一読ください。

VIO脱毛の選び方

ここからはVIO脱毛を受ける脱毛エステや美容クリニックの選び方とそのポイントについて紹介していきます。ぜひ参考にしてください。

VIO脱毛は予約の取りやすさで選ぶ

VIO脱毛に通う際、大切な事は予約の取りやすさです。『予約がとりやすい』と広告やインターネットに書かれていても、実際は平日の昼間しかとれない、休日や夜はとりにくいなんてサロンがたくさんあります。どんなに価格が安くて魅力的でも予約ができなくて通えないなら全く意味がありません。やはりVIO脱毛には予約のとりやすさが大切です。

VIOは体の中でも毛がなくなりなくい箇所なので通うには根気がいります。数回通うだけでは終わりません。だいたい 18回程度は満足いくまでにかかるといわれています。18回とは1年に6回通う計算で約3年間です。こんなに長い期間VIO脱毛に通うのに、自分のスケジュール通りに予約が入れられなかったらどうでしょうか。通うことが嫌になってしまいます。せっかくの通う気持ちが薄れてしまうかもしれません。中にはやめてしまう方もいるのではないでしょうか?

また、VIO脱毛は生理中だと施術がうけられない箇所です。(他の部位もサロンによっては不可)生理の周期が定まっていない時や不順な方だと、せっかくいれた予約をキャンセルしなければならなくなります。そんな時にでも次の予約がとりやすいと有りがたいですね。<.p>

その他にも、VIO脱毛は痛みを感じやすく、ゆっくりと時間をかけて施術を進めていく場合もあります。痛いと通うのが億劫になってしまうので、『よし、この日に行くぞ』と自分自身で気合いを入れた日に予約がとりやすいといいですね。

VIO脱毛は通いやすさで選ぶ

VIO脱毛に通う際、どんなことに重点を置きますか?料金はもちろん気になりますが、それ以外にも通いやすさというのもVIO脱毛をするにはとても大切なポイントです。

そもそも脱毛というのは根気がいります。1回、2回通って『はい、おしまい』という訳にはいきません。特にVIO脱毛に関しましては、全身の中でも毛がなくなりにくく通う期間が長くなる箇所です。

通いやすさとなると、やはり自分自身の生活圏内にあることが大切です。遠いサロンを選ぶと途中で通うことがめんどくさくなってしまいますし、交通費がかかるのもだんだんきつく感じてきます。そのため、自宅の近くや会社の近くのサロンを選ぶと休日や会社の後にも行きやすいでしょう。

しかし、生活圏内にある事が良いことばかりではありません。知り合いにバッタリ会ってしまう事も想定されます。『どこ行くの?』『VIO脱毛だよ』と言うのはちょっと恥ずかしいですよね。その為に誰にも知られたくないなら、コッソリ通いたいという場合には生活圏からあえて外すというのもありです。

通いやすさはなくなってしまうのかもしれませんが、ちょっとした自分へのご褒美気分で普段は行かないけど行ってみたい駅、用事があれば訪れたい駅を選ぶのも良いのかもしれません。ちょっとリラックスしたい、ご褒美感覚、高級感を味わいたい、そんな感じでVIO脱毛に通うのもよいのではないでしょうか?

普段頑張っている女性の皆さんにはそういった事も必要だと思います。

VIO脱毛は安さで選ぶ

今は多くの女性がVIO脱毛をしています。やはり脱毛することにより水着を着た時に楽になりますし、生理中のナプキンによる痒みやかぶれも軽減されます。ちょっと恥ずかしい部位ではありますが、やはり脱毛することによるメリットは多くありそうです。

当然VIO脱毛に通う際にやはり安いサロンに行きたいですよね。ただでさえ脱毛は高いので少しでも価格を抑えられたら嬉しいですね。

しかし、安いもの=良いものとも限りません。しっかりとそのサロン、VIO脱毛について吟味する必要があります。

予約は入れやすいのか、入れにくいのか。何回コースなのか。キャンセル料金は発生するのか。施術前のシェービングはしてもらえるのが、自己処理なのか。また、VIO脱毛は痛みも強く感じる場所なので痛みが少ない器械を導入しているサロンは魅力的です。

今は回数制の他にも月額制をもうけているサロンも多く見かけます。月額制は月々の支払い額を見ると安いのでひかれます。

また、脱毛クリニックもお得かもしれません。値段だけを見ると安いとは感じませんが、医療レーザー脱毛の方が確実に早く脱毛が終わります。

中には月額3000円というクリニックもあります。それなら安いかも。時間、通う回数などなどを考えたら医療レーザー脱毛がコスパも良いかもしれませんね。

ただ、痛いのはちょっとこわいなぁ~。VIO脱毛は叫ぶほどの痛みって聞くし…どんなんなのだろう。それが医療レーザー脱毛の難点ですね。

VIO脱毛を選ぶ時は費用対効果でお得な所を選びましょう。

VIO脱毛は毛質で選ぶ

とても人気のあるVIO脱毛ですが、全身の中でも脱毛効果の表れにくい部位なのです。その為に通うには根気が必要です。

なぜかと言うとアンダーヘアーの毛質に問題があります。VIOの毛質は個人差はもちろんありますが濃い、太い、多いのが特徴です。

また、毛周期が長く、休止期も他の部位にくらべたら長いのです。そのために長い期間VIO脱毛に通う必要があります。

脱毛サロンで施術をうけた場合、1回2回では効果はでないどころか6回通っても濃くなった!と感じる人もいます。これは毛質の関係上仕方がない場合もありますが、お店を変えるのも視野にいれる事が必要なのかもしれません。

やはり脱毛サロンの器械の出力は低い為、VIOの毛質では何年も何年も通うことになるのです。

最近はクリニックもたくさんあるので脱毛サロンからクリニックに変える人も多くみられます。やはり、医療レーザーは出力が高いので効果が表れるのも早いのです。

これは他の部位はもちろんですが、アンダーヘアーの毛質でも同じことが言えます。

また、VIO脱毛は様々なトラブルもある場所です。やはり体のなかでもとてもデリケートに出来ている部分です。普通に生活していても痒くなりやすいし、かぶれやすい場所ですよね。そんな時クリニックでVIO脱毛を受けていればお医者さんに診察やケアをしてもらえます。

万が一の場合にそなえて相談できるお医者さんがいるというだけで、とても安心感がありますよね。

VIO脱毛は脱毛コースで選ぶ

VIO脱毛を契約する時は、V,I,O単体で契約するか、コースにしたらいいか考えます。

まずはお試しにという形でVラインのみ単体で契約する方も多くいます。Vラインでの効果を確認してから、IラインOラインも契約するという人を見かけます。しかし、最初からVIOのコースで契約するほうが値段はお得です。

単体よりもコースの方が安く脱毛ができるようにどのお店も価格設定がされています。しかし、VIOの脱毛は恥ずかしいし痛みがあるのでなかなか一気には踏み出せずにいる場合もあります。そんな時にはまずVライン単体から様子を見るのでしょう。

ですが、人間は欲が出てくる生き物なのでやはり単体では満足できずに増やしていくのです。そうなるともちろん時間もお金もかかります。また、VIO脱毛の単体のみでコースがないようなお店だと、あとあと追加料金をとられたりトラブルにあうこともあるので十分に注意が必要です。コースやプランはしっかりと契約前に確認しましょう。

また、コースにもいろいろあり、それは自分自身の希望のアンダーヘアーにより違います。ムダ毛をとことんなくしたい人は無制限コース、薄くしたい程度ならキャンペーンなどでよくある数回のコース、しっかり着実にしていきたいのならば自分でVIO脱毛の回数が決められるものか月額制などが良いでしょう。

またお店により施術範囲も変わりますので注意しましょう。自分の希望のアンダーヘアを見極めて余計な追加料金、時間がかからないようにVIO脱毛したいですね。